PSPでGBA改造コードしよう

GBAのエミュレータ「UnOfficial gpSP Kai」ではPARのコードを使用して、ゲームを改造することができます。

PAR(プロアクションリプレイ)は、ゲーム改造ソフトのことです。

<チートの書き込み>
注:ファイルの名前をいじる時に拡張子もいじるので拡張子も名前に表示される設定にしておいてください。

1、ms0>PSP>GAME>gpSP>GBA>CHTファイルを開きます。ここで、右クリック>新規作成>テキストでテキストを作ります。このテキストを名前変更で「○○.cht」にします。(「拡張子を変更すると・・・」という感じの警告が出ますが無視してください。)○○は任意の名前ですが、半角英数を使ってください。

2、先ほど作った「○○.cht」を 右クリック>プログラムから開く でテキストとして開きます。こうして開いたメモ帳ににコードを書き込みます。
書き込みのルール>
  • ■コードの書き始めは「PAR_v1 ○○」から始める。○○はコードの名前です。半角英数なら任意のモノで構いません。
  • ■その後改行し、次の行にコードを書き込みます。
  • ■1つコードを書いたら改行を2回します。 (=1行あける)
  • ■次のコードはまた「PAR_v1 コードタイトル」から書き始めていく
また、PARコードを使っているので、PARのルールには従わないといけません。
<PARの最低限ルール>
  • ■マスターコードを必ず入れてコードを使うときは常に「有効」にしないといけない
  • ■コードの型は数字とアルファベットの列で8文字+8文字で1行、8文字の塊と塊の間だはスペース
この上の二つのルールを遵守してコードを書くと次のようになります。
(ここでは「ポケットモンスター エメラルド」を例にしていきます。)
gbacheat01.png
3、全て書いたら、上書き保存をして、終了です。 
複数のゲームのコードを入れたい場合、なるべく一つのゲームにつき1つの「○○.cht」ファイルを作ってください。


<チートの使い方>
1、まずPSPでgpSPを起動して目当てのゲームを読み込んで、ゲームが始まったら△ボタンを押してメインメニューを開きます。 このメインメニューで「チート/その他の設定」を選択して○ボタンを押して、ページを開きます。
gbacheat02.png
2、このページでは下の画像の黄色枠内に入れたコードが表示されるのですが、最初は読み込まれていないので、「チート ファイル ロード」を選択して、○ボタンを押しコードを読み込みます。
gbacheat03.png
3、読み込むと先ほどの黄色枠内にコードが表示されます。
gbacheat04.png
このとき読み込んだ全てのコードは「無効」の状態です。なので使いたいコードを選択し、十字キー・右 を入力して「無効」から「有効」に変えます。
ここではマスターコードと「最初にもらえるポケモン変更(左)(真ん中)(右)」を有効にしました。
gbacheat05.png
4、後は「戻る」を選択して、メインメニューに戻り、メインメニューも「戻る」を選択して、ゲームにもどってプレイをします。 コードが合っていてちゃんと書き込まれていたら改造プレイできます。

↓↓チート使用中......↓↓
普通なら最初に選べる左側のポケモンは、下のように「キモリ」という初期ポケモンですが......
gbacheat06.png
しかし、例に挙げていたチートコードを使うと......「ラティアス」という幻系のポケモンに!!
gbacheat07.png


  • 最終更新:2014-03-31 17:36:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード